メニューをとばしてコンテンツ部分にジャンプします
  • ホームへ
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 商品紹介
  • 採用情報
  • 品質・環境への取組
  • お問い合わせ

トップページ > 事業案内

事業案内


営業部門

ルートセールスを行い、県内各企業に一流メーカーの半導体や電子部品、制御機器などを提案、営業しています。「お客さまの立場になって、真に求めるものをお届けする」というテーマを掲げ、お客さまのメリットを第一に考えて製品を提案。 そのためには、幅広い品揃えが不可欠と考え、一流メーカ各社の製品を取り揃え、多様化するニーズにお応えしています。

一つの基板をつくるには、いろいろなメーカーの部品が必要になることから、当社だけでさまざまな部品が揃えられるのは大きな強み。 その対応力は、「困ったときに三光社に声をかければなんとかしてくれる」という声が、お客さまから聞かれるほどです。

パナソニックや東芝、三菱と日立が合弁でつくったルネサスエレクトロニクスなど、大手メーカーと太いパイプで結ばれているのも当社 の強み。つまり、新製品情報や技術情報がリアルタイムに入るということであり、最適な提案が可能だということ。 地場では唯一の業種であり、他社にはない全国でも希有な特徴になっています。また、「もっと小型化したい」、「こんなものをつくりたいんだけど」など設計開発のご要望にもお応えすることができます。




資材・商品管理部門
資材・商品管理部門

当社では、取り扱う製品が10万アイテムを超えます。多くの製品を管理する為、三光社独自の入出庫管理体制を構築。製品の在庫状況がひと目でわかるようになっています。お客様のご依頼に即応できるシステムです。
また当社は、東芝、パナソニックデバイス販売、IDEC、コーセル等、各メーカーとオンラインで結ばれており、端末を通じてメーカーの在庫状況の確認や発注が行えます。リアルタイムで情報を見ることができる為、迅速な対応が可能となっています。
お客様の発注方法も多様化している中、当社も独自のコンピュータシステムを導入することで、受発注を円滑に行っています。これを在庫管理システムと連動させ、仕入や納品を迅速かつ確実に行っています。



製造部門

製造部イメージ写真

電子部品・制御機器等の総合商社として知られた当社ですが、家電製品の頭脳ともいえる「基板」を作成する製造部門を併せ持っています。当社の製造部門には、電子部品専用の自動挿入機(パナソニック製)が3ライン(1ラインで機械装置3台)設備されています。これらの機械が基板1枚当りに電子部品150点から200点を挿入しており、1日9,000枚の基板製造が可能となっています。更に、電子部品のチップ化に対応する為、チップ実装ラインを2ライン整備しました。

また、当社の営業が各電子部品メーカーから最新技術情報を入手し、お客様の製品開発、改良にも寄与するとともに、製造部門においても刻々と進化する電子部品を搭載した基板を製造することも可能です。